Upgrade Our English

英語を学ぶ全ての人を応援する学習情報サイト

*

英語の「気になる」をいくつ言える!?明日から使える12選!

あなたは英語で「気になる」と言えますか?

英語の「気になる」には、
色々なニュアンスがあります。

使う機会の多い表現なので、
しっかりと使いこなしたいですよね^^

この記事では3ページに分けて、
英語の「気になる」を紹介していきます♪

それぞれの表現に

例文

をつけてあるので、
ニュアンスを掴む参考にしてくださいね♪

あ、

自分ならどう使うか?

を意識しながら読み進めると、
表現が身につきやすいですよ^^

それではあなたが、
英語の「気になる」を使い分られるよう、
解説と例文付きで12の表現を紹介します!

Sponsored Link

日本語でも、
気になる」という表現には色々なニュアンスがあります。

例えば以下の場合に、
「気になる」という言葉は使われますね。

  • 意識的に「気になる」
  • 何かが頭にまとわりついて「気になる」
  • 心配するという意味の「気になる」
  • 迷惑に感じるという意味の「気になる」
  • 何かが心にのしかかるというニュアンスで使う「気になる」

この記事では「気になる」という意味の英語表現を12個紹介します。

あなたはいくつの表現を知っているでしょうか?

それではどんな英語の「気になる」
があるか、例文と一緒に見ていきましょう。

それぞれニュアンスの異なる
英語の「気になる」を楽しみながら
覚えていきましょう!

それじゃ前置きはここまで。

↓から英語表現の紹介に進んでください!


Sponsored Link





  おすすめトピック

 - ボキャブラリー