Upgrade Our English

英語を学ぶ全ての人を応援する学習情報サイト

*

NHKラジオ英会話で使える英語を増やそう : Who’s the Steak Dinner for?

      2015/11/05

ラジオ英会話11月

沢山の表現を知ってると英語で話す時に役立ちます。Who’s the Steak Dinner for? : 『誰のためのステーキディナーか?』で放送された英語の類似表現を覚えて状況に応じて使い分けましょう。今回はtable scrapの類似表現4つを例文と一緒に見ていきます。

Sponsored Link

ラジオ英会話で放送された英語表現(抜粋)

We’re feeding Pookie table scraps.
プーキーに食べ物の残りをあげているんだ。

table scrapで、「食事の残り物」という意味ですね。
類似表現を4つ見てみましょう。

leftover

意味: 料理の残り物
用例: Benzō-san had leftovers for dinner today.
訳: 勉三さんは今日の夕食は残り物を食べた。

※ 通例、再び食卓に出す食事の残り物を指します。

leavings

意味: 食事の残りくず
用例: I gave the leavings of the meal to the dog.
訳: 料理の残りはポチにやった。

※ 通例、もう食べない食事の残りを指します。

remnants

意味: (食事などの)残り
用例: My mother cleared away the remnants of dinner.
訳: 母は夕食の残りを片付けた。

remains

意味: (食事などの)残り
用例: Sazae gave the remains of lunch to Tama.
訳: サザエは昼食の残りをタマにやった。

※ remnants, remainsは食事以外の残りを指すことも出来ます。

以上、table scrapの類似表現でした。その他のラジオ英会話の記事は下のリンクからどうぞ!

その他のラジオ英会話の記事はこちら

 - ラジオ英会話