Upgrade Our English

英語を学ぶ全ての人を応援する学習情報サイト

*

「鼻水」を英語で言える!?「鼻水が出る」等の試験に出ない表現も役立つよ♪

      2016/07/04

鼻水を英語で言えますか

鼻水英語で言えますか?

今にも鼻水が出という時に、
英語で何も言えないと困りません

この記事では「鼻水」に関連した英語を例文付きで紹介。

最後まで読んでもらえれば、
「鼻水」についての英語表現に、
困ることは無くなります!

Sponsored Link

入試資格試験対策のためだけに
勉強をするのって、何と言うか味気ないですよね。

このブログでは、

出っ歯を英語で言えますか?

等のちょっと、不真面目に見える記事も書いています。

鼻水を英語で言えますか?」だって、
随分とふざけたタイトルですが、
誰だって鼻水は垂れますね。

あなたも鼻水、垂れるでしょ?

という事で、実はとっても大切な、
鼻水」に関する英語を覚えていきましょう!

「鼻水」を意味する英語について解説します

鼻水」を意味する英語には4つあって、
それぞれニュアンスが違います。

特に重要なのはrunny noseですが、
この機会ですから、4つ全てを覚えてしまいましょう!

  1. runny nose
  2. snot
  3. nasal mucus
  4. snivel

runny nose

正確には

鼻水の出ている鼻

という意味ですが、
自分や他人が鼻水を出している時、
一番良く使われる表現です。

例えば、以下のように使います。

例文) I have a runny nose.
訳) 鼻水が出るんだ。

例文) Hey, you’ve got a runny nose.
訳) おい、鼻水が出てるぜ。

runnyはrunの形容詞形です。

動詞のrunを使って、
鼻水が出ることを表現することもできます。

例文) My nose is running and I can’t stop sneezing.
訳) くしゃみと鼻水が止まりません。

※ nose is runningのほうが、runny noseより直接的な響を持ちます。
※ sneeze = くしゃみ

例文) Hay fever makes my nose run.
訳) 花粉症で鼻水が垂れる。

snot

スラングとして使われる英語の「鼻水」です。

鼻くそ」や「嫌な奴」といった意味もあります。

例文) I was also a boy with greenish snot running from my nostrils.

訳) 私もまた、あおっぱなを垂らした男の子だった。

例文) I got the snot out.
訳) 鼻くそ取れた。

nasal mucus

きちんとした医学用語
ニュアンスで使う「鼻水」です。

例えば、以下のように使います。

例文) The gauze has the function of absorbing stains such as nasal mucus, pus, and blood.

訳) このガーゼには鼻汁、膿、血などの汚れを吸い取る機能がある。

snivel

鼻水を垂らす」という意味の動詞です。

ですが、
鼻水をすする」という逆の意味になることもあります。

そのため、
鼻をぐずぐずさせる」と訳されることが多い表現です。

例文) Because of her hay fever she was constantly sniveling.

訳) 花粉症のため、彼女はいつも鼻をぐずぐずさせていた。

「鼻水」を英語で言えますか? | まとめ

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

鼻水」のような言葉を英語で覚えるのは、
受験勉強や資格試験対策だけをしていると、つい抜けがちになってしまいます。

でも、
こういう生活に根づいた英語も、
意識して覚えるようにしていきましょう♪
それが本当の英語力アップにつながります!

よろしければ、他のお勧め記事も読んでみて下さい。

あなたにお勧めの英語表現の記事はこちら

 - ボキャブラリー