Upgrade Our English

英語を学ぶ全ての人を応援する学習情報サイト

*

英単語を効果的に覚えるのに絶対役に立つ:ネイティブが薦める英単語の覚え方

      2015/05/29

英単語を効果的に覚えるのに絶対役に立つ:ネイティブが薦める英単語の覚え方

wikiHowという英語サイトを見ていたら、英単語を覚える方法を細かく書いた記事を見つけました。
学校を出た後のネイティブが、どうやって単語を覚えるべきかを説いた記事なのですが、日本人の英語学習者にも必ず役立つものなので、翻訳してご紹介します。
記事に書かれた内容を実践すれば、一段上の英語力を身につけられると思います。
ぜひ、参考にしてみてください。以降は、翻訳記事です。

Sponsored Link

英単語の覚え方を丁寧に説明した海外記事

学びに終わりはありません。語彙を増やすことで、あなたが若者でも、80代の方であっても、自分のイメージを、博学なものにすることができます。新しい英単語を学び、普段、言葉を使う中で、一番適切な英単語を使う癖をつければ、他人と関わり、ものを書いて、考えごとをすることがしやすくなります。始めに、語彙を増やすための学習のヒントを読んだ後に、本文をお読みください。

※訳者注 学習のヒントは訳文中の下部にあります。

新しい英単語を学ぶ

どんどん読もう

学校を出ると、新しい英単語を覚えるためのワードドリルと宿題が無くなるので、読むことをやめてしまいがちです。語彙を増やしたいと思うのなら、読書計画を立てて、それを守るようようにしましょう。

  • 週に1冊新しい本を読んだり、毎朝、新聞を読むのも良いでしょう。自分に適した読書量とペースをしっかり考えた上で、スケジュールに合わせて、読書のルーチンを形作って行きましょう。
  • 1週間の間に、少なくとも1冊の本と何冊かの雑誌を読んでみましょう。首尾一貫してやるようにしてください。語彙力が向上する共に、新旧の情報に触れ続けることができるので、幅広い知識が増えて、知的で、多方面に精通した人間になれるでしょう。

名作文学を読もう 

時間と、読みたいという気持ちの許す限り、できるだけ多く本を読むことに挑戦しましょう。古典を読みましょう。新旧のフィクションを読みましょう。詩を読みましょう。ハーマン・メルヴィル、ウィリアム・フォークナー、ヴァージニア・ウルフを読みましょう。
 
  • ノンフィクションと専門書を読んでみましょう: こういった本を読むことで、新しい話し方だけでなく、新しい思考法を素早く身につけることができます。哲学、宗教、科学といったさまざまな題材について読みましょう。
  • 普段は地方紙しか読まないのなら、全国紙、国際紙、経済紙や、The New Yorker 、The Economistのような雑誌に掲載されている、長くて難しい記事に挑戦してみることも検討してみましょう。
  • Project GutenbergとLibriVoxでは、多くの古典を読むことができます。

オンライン情報や”程度の低い”ものも読もう 

オンライン雑誌、エッセイ、さまざまな題材のブログを読みましょう。レコードレビューやファッションブログを読みましょう。語彙というのは上等な言い回しだけではありません。
幅広い語彙があれば、soliloquyとtwerking、どちらの定義も分かるようになります。
よく読むということは、ジェフリー・チョーサーとリー・チャイルドのどちらにも精通することなのです。

知らない英単語は調べよう

知らない英単語を見かけても、せっかちに読み流さないようにしましょう。書かれた文脈から、頭をひねって意味を推測して、その後に、辞書を見て言葉の定義を確認しましょう。

  • 知らない英単語を見かけた際、それを素早く書きとめておいて後で確認できるように、小さいノートを持ち歩くのも一考です。知らない英単語を見聞きしたら、必ず意味を調べるようにしましょう。 

辞書を読もう 

すぐに読み始めましょう。意味を良く理解していない英単語の見出し項目を、読んでみましょう。そのためには、興味深く読むことができる、良い辞書を持っている必要があります。語源についての長い説明と単語の用法の記載がある辞書を探しましょう。こういった部分を読むことで、英単語を思い出す際にとても役立ちますし、辞書を使うのが楽しくなります。

シソーラスを読もう 

自分がよく使う英単語を引いてみれば、似た意味の単語を知ることができて、その英単語も使えるようになります。

新しく覚えた英単語を使う

目標を設定する

語彙を増やすと誓ったら、 自分に目標を設定しましょう。1週間で新しい英単語を3つ覚えるように取り組んで、自身のスピーチや文章に取り入れるようにしましょう。意識して努力することで、数千の新しい英単語を覚えることができ、その単語は忘れずに、使えるようになります。

  • 1週間で3英単語を楽に覚えられるのなら、目標を高めて、次の週には10単語覚えるようにしましょう。
  • 1日に新しい英単語を辞書で20も調べると、全てを正確に使うのが難しくなります。今後使えるように、実用的な語彙を増やしましょう。

フラッシュカードを使う・ポストイットを家中にはる

新しい英単語を覚えることを習慣づけるには、テスト勉強をしていた時のように、シンプルな記憶法に取り組みましょう。覚えたい英単語の定義を書いたポストイットをコーヒーメーカーに貼り付ければ、朝のコーヒーの準備をしている間に勉強ができます。家の観葉植物のそれぞれに貼り付ければ、水やりの間に勉強ができます。
 
  • テレビを見ていても、何か他のことをしていても、フラッシュカードは手元において、新しい英単語を学びましょう。どんなときも語彙を増やしましょう。

もっと書こう

もしまだやっていないのなら、日記をつけ始めましょう、代わりにブログを始めるのもいいでしょう。書くための筋肉を積極的に動かすことで、語彙力を高い状況を維持できます。
 
  • 細かなディテールを多く含んだ手紙を、古くからの友人に書きましょう。あなたの普段の手紙でのやりとりが、短くてくだけたものであれば、書き方を変えて、今までよりも長い手紙やEメールを書きましょう。手紙は、学校での小論文のように、時間をかけて入念に書きましょう。使う言葉は良く吟味しましょう。
  • 仕事で文章を書く際は、責任を持ってやるようにしましょう。あなたがメモをまとめたり、グループメールを書いたり、グループディスカッションに参加するのを避けるようなタイプならば、その習慣を変えて、もっと書くようにしましょう。語彙を増やすことで、お金も稼げるかもしれませんよ。

適切な形容詞と簡潔な名詞を使おう

最高の作家達は簡潔さと適切さを心がけます。シソーラスから選びだして、あなたが書く文のなかで使うのに最も適切な英単語を使いましょう。1つの単語でことが足りる場合は、3単語も使わないようにしましょう。文中の単語数を減らすことができる単語は、あなたの語彙能力をより実用的なものにします。

  • たとえば、”dolphins and whales”というフレーズは、”cetaceans”という一語に置き換えられます。この場合は”cetaceans”という単語を使うのが便利です。
  • 単語やフレーズを、1単語で意味を細かく定義するものに置き換えることも、実用的な役割を果たします。たとえば、多くの人の声は、pleasantと表現できます。ですが、人の声がvery pleasantな時は、”mellifluous”と表現することができるのです。

ひけらかさない

経験の浅い書き手は、1つの文を書くのに、Microsoft Wordの類義語辞典機能を2回使うことで、うまく書けると思っています。そんなことはありません。けばけばしい、スペリング競争に出てくるような語彙をひけらかすと、文が仰々しくなります。ですが、さらに悪いことには、そうすることで、一般的な言葉を使うよりも、書かれた内容が正確で無くなりもするのです。

  • “Iron Mike”という表現は、マイク・タイソンの”sobriquet”だと言えるでしょうが、”nickname”のほうが文章の中ではより適切で実用的な英単語でしょう。したがって、あなたの語彙において、”sobriquet”はあまり役立たないかもしれません。

語彙を増やす

数多くあるオンライン辞書の中の1つに登録して”Word of the Day”がEメール配信されるようにする

Word of the dayカレンダーを入手するという方法もあります。ページに書かれた英単語を、毎日必ず読んで、その日の英単語を覚えるように心がけ、その日の間のどこかでその単語を使いましょう。

  • freerice.comのような英単語を増やすためのサイトを訪問して、飢えた人への食料寄付や何か世の役に立つことをしながら、幅広い語彙力を作り上げましょう。
  • あまり使わない英単語、奇妙な英単語、古風な英単語、難しい英単語をアルファベット順に並べているオンラインサイトが多くがあります。サーチエンジンを活用してそういったサイトを見つけ出し、そこで学習しましょう。バスを待っている時間や銀行の行列に並んでいる時間を楽しく過ごすのには、最高の方法です。

英単語パズルや英単語ゲームをする

単語パズルは単語の知識を増やすための優れた情報源のひとつです。というのも、単語をパズルの中に収めるようにするため、そして、パズルをする人を楽しませるために、パズルの製作者はあまり使われない単語で配列を作らなければいけないことが、しばしばあるからです。クロスワード、単語探しパズル、隠れ単語パズルといった、色々な種類の語彙パズルがあります。単語の知識を強化するだけではなく、パズルは批判的思考力を養うのにも役立ちます。単語ゲームに関して言えば、Scrabble、Boggle、Craniumといったものに挑戦して、語彙を広げましょう。

ラテン語を少し学ぶ

ラテン語は死に絶えた言語だと思うかもしれませんが、ラテン語を少し知る事は、多くの英語の単語の語源を学ぶのに非常にふさわしい方法であり、ラテン語の知識が少しあれば、まだ覚えていない多岐に渡る英単語の意味を、辞書に頼らず理解する力をつけるのに非常に役立ちます。オンラインにはラテン語学習の情報源があり、紙媒体の情報も多くあります(お気に入りの古本屋を確認してみましょう)。

学習のヒント

  • 家にある商品(ソーダの缶、食べ物の箱、シャンプーのボトルなど)の裏側を見てみましょう。多くの複合語が書かれているはずです。
  • 束ねられた小さい白紙のカードを買って、バッグやポケットに入れてどこにでも持ちあるくこともできます。学習中の英単語をカードに書いておいて、そのフラッシュカードをバスに乗っている時、行列に並んでいる時、誰かを待っている時に持ち出して、学びの質を高めましょう。
  • スマートフォンに無料の辞書アプリをダウンロードしましょう。スクリーンショット機能を使って、定義のキャプチャを撮っておけば、後で英単語を復習することができます。
  • 幅広いしっかりした語彙力を持った人でも、”Like…”、”So…”、Um…”、”Ain’t”、”Yea…”といった間を持たせるための言葉を頻繁に使うと、言葉が身についてないように見えてしまいます。不必要な単語や短縮形の使用は避けましょう。
  • 語彙を増やすことができるウェブサイトは数多くあります。お気に入りを見つけて最大限に活用しましょう。
  • 各単語の表現の持つ意味の度合いを、簡単に整理・学習できるように、類義語・対義語を記録しておきましょう。例えば、destituteという英単語はpoorよりも強い響きを持ちます。世界で最も利用されているウェブサイトのうちの1つである、Dictionary.comのページ下部には、その日にも最も検索された言葉が表示されている小さなセクションがあります。

注意

  • 自分が相手の知らない言葉を使っているかもしれないと意識するようにしましょう。相手の知らない言葉を使うことが、意思疎通と相互理解の障害になることがあります。このような問題を軽減するため、状況によっては、簡単な類義語を使い分けられるように備えておきましょう。要するに、嫌なやつになるなってことです。

訳者まとめ

本記事を読むと、英語を母語とする国でも、語彙を増やすのに苦労をしている人が分かります。
記事の中に書かれていることを意識して実践すれば、語彙力だけでなく、総合的な英語力をつけられると思います。

この翻訳記事の原文は、How to Expand Your Vocabularyで読むことができます。

記事を訳す上で、項番の表記は、一部変更しました。

なお、英語を母語とした人を対象にした記事なので、原文中に出てくる”word”という言葉は、本来ならば「単語」と訳したほうが良いとは思いますが、この翻訳記事を読んで頂いている方のほとんどは、英語を母語としない英語学習者だと思いますので、多くの箇所では、「英単語」と訳してあります。

Ⅰ新しい英単語を学ぶの中の3 オンライン情報や”程度の低い”ものも読もうと、Ⅱ 新しく覚えた英単語を使うの中の、4 適切な形容詞と簡潔な名詞を使おう5 ひけらかさない学習のヒントの中には、英語学習者のために、日本語に訳していない英単語があります。

 - ボキャブラリー


Warning /home2/jack1981/public_html/upgradeourenglish.com/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php 2895