Upgrade Our English

英語を学ぶ全ての人を応援する学習情報サイト

*

ハロウィンの英語を徹底マスター!読めば日本のハロウィンが説明できる!

ハロウィンって英語で言えますか?

えっ?Halloweenに決まってるじゃん。

って思ったそこのあなた。
正解です^^

それじゃ、
アメリカを経由して日本に入ってきたハロウィン、

その歴史文化的背景
日本独特のハロウィン文化を英語で説明できますか?

これはちょっと難しいかもしれませんね^^

この記事では、

  • ハロウィンに関連した英語表現と解説
  • 日本のハロウィンを英語で説明する例文

を紹介していきます。

最後までよろしくお願いします^^

Sponsored Link

ハロウィンに関連した英語表現と解説

Halloween

冒頭でも触れたけど、
ハロウィンは英語でHalloweenです。

で、このHalloween、
元々はケルト人(the Celts)の祝日で、
万聖節(All Saints’ Day)の前夜(Allhallows Eve)のことでした。

ちなみに、万聖節はケルト歴(Celtic calendar)の大晦日(New Year’s Eve)にあたります。

Trick or Treat

日本ではそれほど一般的ではないですが、

欧米の多くの国では仮装した子どもたち(children in costume)がキャンディーを集めるため(to gather candy)、

トリックオアトリートと言いながら、
近所のドアベルを鳴らして(ring doorbells in the neighborhood)歩くんです。

映画とかではよく見ますね^^

Jack-o’-Lantern

この英語は日本でもジャック・オー・ランタン(もしくはジャックランタン)の名前で定着してますね^^

ハロウィンでよく見る、
顔の形になるようにかぼちゃをくり抜いた↓のことです。

ジャック・オー・ランタン

Jack-o’-Lanternにももちろん由来があって、

元々は、

アイルランドおよびスコットランドに伝わる鬼火のような存在で「ランタン持ちの男

という意味です。

おばけかぼちゃの形で
作られるようになったのは
19世紀のアイルランドが始まりだと言われています。

仮装についての英語3種

costume play

日本でのハロウィンの仮装は、
英語ではcostume playと表現されます。

コスプレ(cosplay)の元になった英語ですね。


コスプレは和製英語です。

ちなみに、costume playは元々、

現代風でない古い時代の衣装を着用して上演する劇

のことを意味するんですよ^^

dress up

dress upは「着飾る」とか「正装する」と訳されますが、

普段と違うように見せたり、
自らをかっこよく見せたりするときに使う英語です。

なので、「仮装する」という意味でも使われます^^

disguise

元々の姿を隠すため、
普段と異なる格好に変装仮装するときに使うのがdisguiseです。

ハロウィンの仮装についても、使われることがあります。

例文:
He thought he was perfectly disguised in in woman’s clothes.

訳:
彼は自分が完璧に女装していると思っていた。

 

女装

ghost

さて、ハロウィンの仮装といえば、
おばけ(ghost)ですね。

このghostを使った英語表現で、
ハロウィンに関連して使えそうなものを2つ紹介しておきます。

the ghost walks

おばけが出る」を英語では、こう表現します。

white as a ghost

青白くて恐怖におののいた様子をこのように言います。

ハロウィンだからって怖すぎる仮装をして、
人をwhite as a ghostにしないように^^

the ghost at the feast

直訳すると「宴にいる幽霊」ですが、

楽しみの場を台無しにする」人物のことを英語ではこう表現します。

もし、ハロウィンが好きじゃなくても、
the ghost at the feastにはならないようにしましょう^^;

witch

ハロウィンで魔女に仮装する女性も多いはず。

魔女は英語でwitchですよ^^

the witching hour

ちなみに午前3時のことを英語では、

the witching hour

と表現することがあります。

最近の渋谷などはハロウィンの時期、
the witching hourでも仮装した皆さんが元気みたいですね^^;

それじゃ次ページでは、
日本独自のハロウィン文化を英語で説明します!

↓から進んでください♪


Sponsored Link





  おすすめトピック

 - ボキャブラリー