Upgrade Our English

英語を学ぶ全ての人を応援する学習情報サイト

*

鹿に関する10の英語表現 | ニホンシカとは全然違うね

      2015/11/26

鹿を使った8つの英語表現

鹿を英語でdeerというのは有名ですが、鹿を意味する英語が他にも沢山あるのを知ってますか?雄鹿には3つ、雌鹿には2つ、別の言い方があります。鹿の英単語をまとめた後、鹿に関するイディオムとスラングを10個紹介。実生活に役立つ英語表現もあります。

Sponsored Link

この記事では鹿に関する英語を、大きく3つの分類に分けて紹介していきます。

  1. 鹿を意味する英単語
  2. 鹿を使った英語表現
  3. 鹿の英語豆知識

1では、鹿を意味する日本語と英単語、そして英単語のGoogle画像検索結果を表にまとめています。画像検索結果を見れば、英単語が視覚的に記憶に定着しやすくなります。ぜひクリックするようにしてください。

2.では、鹿を使った英語のイディオムを紹介します。

3.では、鹿肉を英語で何と言うか等の豆知識を紹介します。

鹿を意味する英単語

まず始めに、羅列してるだけじゃ覚えづらいので、鹿を意味する表に英単語をまとめました。
雄か雌か、成長しているか小鹿なのかで使う英単語の種類が違います。
画像検索結果をクリックすれば、それぞれの単語の画像がでるようにしてあります。視覚的に覚えられるので、参考にしてください。

日本語英単語画像検索結果
鹿deerdeer
雄鹿stagstag
雄鹿buckbuck
雄鹿harthart
雌鹿doedoe
雌鹿hindhind
小鹿fawnfawn
小鹿の愛称BambiBambi

deerの結果を見てみると、色々なタイプの鹿の画像が出てきます。deerは鹿の総称ってことですね。
stag, buck, hartの結果では、角の生えた鹿が出てきますね。まさしく雄鹿です。
doe, hindを見てみると、反対に角のない鹿が出てきます。雌鹿の目は潤んでいてきれいですね。
fawnでは、小さな可愛い小鹿の画像が出てきますね。Bambiの検索結果は、子鹿を主役にした名作アニメ「バンビ」の画像だらけです。

(画像検索を使った英単語の覚え方については、『英単語をすぐ忘れてしまうあなたに|画像検索を使った英単語の覚え方』を参考にして下さい)。

鹿を使った英語表現

さて、ここから鹿を使った英語表現を紹介します。さらっと読めると思いますよ。ちなみに上で紹介した英単語が、全部出てくるわけじゃないです。

like a deer caught in the headlights

「どうしていいか分からないくらいおびえた様子で」という意味の英語表現です。
以下のように使います。

Each time they asked him a question he was like a deer caught in the headlights.
彼らが質問をする度に、彼はどうしていいか分からないくらいおびえた様子だった。
出典: Cambridge Idioms Dictionary, 2nd ed.

ヘッドライトに照らされた鹿がひどくおびえることから、この表現ができました。

同じ意味の表現に、like a rabbit caught in the headlightsがあります。
この記事の下に、うさぎに関する英語表現のリンクを張っておくので、後で読んでみて下さい。

※「怖い」という意味の英語は以下の記事でまとめています。
⇒ 『怖い』を意味する英語表現を解説・例文付きで20個紹介します

pass the back

逐語訳すると、「雄鹿を次に回す」ですね。この表現は、「他人に責任を転嫁する」という意味で使われます。以下は例文です。

John passed the back to his subordinate.
(訳)ジョンは部下に責任をなすりつけた。

表現の由来を書いておきます。
その昔ポーカーをする際、掛け金を置いておく場所に、雄鹿の角のついたナイフを置くという習慣がありました。そうすることで、トランプを配る責任の所在を明らかにしていたのです。その習慣から、この表現ができました。

The back stops here

2.2とは全く反対の意味で、「最終的に責任はすべてわたしが取る」という意味で使います。こんなことを言えたらカッコいいですね。私は絶対言いませんけどね。責任取りたくないから。

go stag

記事の始めでも少し触れましたが、stagは「(成長した)雄鹿」という意味の英単語です。そこから、「男性が女性の同伴者なしでカップルイベントに行く」意味で使わるようになりました。今は主語が男女どちらの場合でも、「同伴者なしでカップルイベントに行く」という意味で使われています。以下のように使うことができます。

My date got sick so I had to go stag to the dance.
(訳) 相手が病気になっちゃって、ダンスパーティーに一人で行かなきゃいけなかったんだ。

stag party

「男だけのパーティー」を意味する英語表現で、イギリスで使われます。ちなみにオーストラリアではbuck’s partyと言います。また、アメリカでは、bachelor partyと呼ばれます。ふつう、結婚前夜の男性のために友人がパーティーのことを指します。bachelor partyで主人公達が酒の飲みすぎで記憶を飛ばして大騒動になる、『ハングオーバー』という映画が何年か前にありましたね。

なお、女性だけのパーティーは、hen party[night]といいます。
逐語訳すると雌鳥だけのパーティー(夜)です。

鹿を使った8つの英語表現

hearty as a buck

「とても元気な」、という意味の英語表現です。
雄鹿というのはそんなに元気なんでしょうかね。

doe

doeは元来、雌鹿という意味の英単語ですが、「男性パートナーのいない女性」や、「非常に若い娼婦」のことも意味するようになりました。

doe-eyed

「(雌鹿のように)あどけない眼をした」、と言う意味の形容詞です。

doe eyes

「大きくて柔和な眼をした女」性という意味の名詞です。このような眼に見えるように化粧をすることを、making doe eyesと言います。

※「優しい」という意味の英語は以下の記事でまとめています
⇒ 『優しい』の意味で使う英語表現34選

doeskin

日本語でもそのまま「ドスキン」という言葉で使われています。元々は雌鹿の皮と言う意味ですが、そこから転じて、似た風合いをもつ高級毛織物や、類似織物のことも指すようになりました。

鹿についての英語豆知識

最後にほんのちょっとだけ、鹿に関する英語豆知識をご紹介します。

鹿肉を英語で何て言う?

鹿肉は英語でvenisonと言います。最近のジビエブームで、食べたことがある人も増えたんじゃないでしょうか。

鹿の角を英語で何て言う?

鹿の角は英語で、an antlerといいます。鹿島アントラーズというチーム名は、この単語からできたんですね。

鹿の頭を英語で何て言う?

鹿の頭は英語で、a stagheadです。映画やドラマを見てると壁飾りとして出てくるあれですね。

鹿に関する英語表現まとめ

鹿については英単語がとにかく多いですね。10個ですよ。丸暗記する必要は無いですが、ここで紹介した単語を見かけた時に、「お、これは鹿のことだな」と思ってもらえれば、私もこの記事を書いた甲斐があります。ちなみに、日本鹿のことは英語で、sika deer, spotted deer, Japanese deerというそうです。別物扱いされてるんですかね。。

単語の数が多いせいか、鹿を使った英語表現にも面白いものが多かったと思います。
私はいつも”go stag”です。

以上、鹿を使った英語表現でした。下のお勧め記事も併せて読んで頂けると嬉しいです。

あなたにお勧めの英語表現の記事はこちら

無料で24回のレッスンが受けられるスカイプ英会話徹底比較!
動物を使った英語表現記事一覧

 - ボキャブラリー ,