Upgrade Our English

英語を学ぶ全ての人を応援する学習情報サイト

*

「準備」を意味する英語は2つ!使い分けられないと恥をかくかも!?

英語の準備その2: Arrangementについて

はい。英語の「準備」の紹介2ページ目です!

将来の出来事や行動についての「準備」には、arrangementを使います。

通例、arrangementsと複数形で用います。

「準備」の他に、
手配」と訳されることも多い英単語です。

arrangementは、例えば次の場合に使います。

  • パーティーの「準備」
  • 式の「準備」
  • 送迎の「準備」
  • 納入・納品の「準備」
  • 会議の「準備」

多くの場合、
他者を巻き込んだ「準備」に関して、
arrangementを使います♪

Sponsored Link

arrangementの具体的な使い方は、
以下を参考にして下さい。

用例: My wife did all the arrangements for the party.
訳:パーティーの手はずは妻がすべて整えてくれた。
用例: Have you made arrangements for the wedding?
訳: 結婚式の準備はできましたか?

結婚式の準備

用例: I made arrangements for Katsumata to see Akiko Wada home.
訳: 僕は勝俣に、和田アキ子を家に送ってもらうように準備させた。
用例: We made the necessary arrangements for immediate delivery.
訳:私たちはすぐに納入できるよう必要な手配をした。
用例: The staff is working frantically on final arrangements for the summit.
訳: スタッフはサミットの最終準備のために必死で働いている。

Sponsored Link

その他、英語の「準備」に関する表現

最後に少しだけ、

preparation、arrangement以外

を使った「準備」に関する英語表現を4つ紹介しますね♪

用例: I’m ready
訳: 準備ができました。
用例: Are you ready?
訳: 準備できましたか?
用例: I’m all set to go.
訳: 出発の準備はできています。

用例: We will start whenever you are ready.
訳: 君の準備が出来次第、すぐに出発しよう。


whenever you are ready = あなたの準備が出来次第、あなたの準備ができたら

 

その他、英語の「準備」に関する表現

「準備」を意味する英語 | まとめ

ここまで記事を読んで頂き、
ありがとうございました。

英語の「準備」について、
理解が深まったのではないでしょうか?

何度もこのページを読み返して、
「準備」を意味する英語をしっかりと使いこなしましょう!

Sponsored Link

Upgrade Our Englishには、
他にもあなたの役に立つ英語学習記事がたくさんですよ^^

  おすすめトピック

あなたにお勧めの英語学習記事はこちら

英語を仕事に活かしたいなら、
↓の記事をどうぞ!

 

 - ボキャブラリー