Upgrade Our English

英語を学ぶ全ての人を応援する学習情報サイト

*

「準備」を意味する英語は2つ!使い分けられないと恥をかくかも!?

準備」と言う意味の英単語には、
主に2つの表現があります。

それは、
preparationarrangement

どちらも有名な英単語です。

(知らなかった人は、この機会に覚えましょう)

ところであなたは、
この2つをしっかり使い分けられますか?

似た意味の英語の使い分けって大切です。

「準備」を意味する2つの英語表現、
使い分けられれば英語ができる人だし、
使い方だとちょっとだけ恥ずかしい^^:

この記事を熟読してくれれば大丈夫です!

あ、例文を多めにつけているので、
そこからニュアンスを掴んでください♪

いらぬ恥をかかないためにも、
2つの「準備」の違いをきちんと理解しましょう!

Sponsored Link

preparationもarrangementも、
どちらも「準備」という意味の名詞です。

動詞形はprepareとarrangeですよ^^

さて、
このpreparationとarrangementという英語は、どちらも「準備」と和訳されます。

さて、この2つの英単語には、
具体的にどのような違いがあるのでしょうか?

例文を参考にしながら、
その違いを見ていきましょう♪

是非、楽しみながら
2つの英語の「準備」のニュアンスを学んでください^^

英語の「準備」その1: Preparationについて

何かを実施できる状態にしたり、
使える状態食べられる状態にする為の
「準備」に、preparationを使います。

しばしばpreparationsと
複数形で使われます。

preparationは、
例えば次の場合に使います。

  • 旅の「準備」
  • 講義、授業の「準備」
  • 会議の「準備」
  • スピーチの「準備」
  • 目標に向けた「準備」
  • 食事の「準備」

多くの場合、
一人でもできる「準備」に使うのが、
preparationです。

preparationの具体的な用例は、
以下を参考にして下さいね^^

用例: Ariyoshi will make his preparations for a journey from Hong Kong to London.
訳: 有吉は香港からロンドンまでへの旅の準備をする。
用例: Osamu Hayashi did preparation for a lecture.
訳: 林修は講義の準備をした。

用例: Shinzo Abe went to the bed without the least preparation for tomorrow’s meeting.
訳: 安倍晋三は明日の会議の準備を全くせずに床についた。

※ without the least preparation = 準備を全くせずに

準備しない

用例: Time your speech carefully during preparation.
訳: 準備中にスピーチの時間をきちんと計っておきなさい。

※ during preparation = 準備中に

用例: Atsushi Tamura is studying law as a preparation for entering politics.
訳: 田村敦は政界に入る準備として法律を勉強している。

用例: Our lunch is in preparation.
訳: 私たちの昼食は、今準備中です

※ in preparation = 準備中で

用例: We have made all sorts of  preparations.
訳: 準備万端整った。


make all sorts of preparations = 準備を万端にする

準備完了
preparationがどのような時に使われるか、
ニュアンスがつかめたんじゃないでしょうか?

次のページでは「英語の準備その2」として、
Arrangementがどのように使われるかを見ていきましょう♪

↓から2ページ目に進んでください!


Sponsored Link




 - ボキャブラリー