Upgrade Our English

英語を学ぶ全ての人を応援する学習情報サイト

*

無料で24回のレッスンが受けられるスカイプ英会話徹底比較!

スカイプでの英会話を始めたいと思っている人も多いと思います。でも色々なコースがあって、どこが良いのか分かりませんよね。そんなあなたの為に、無料でお試しできるスカイプ英会話をまとめました。自分にあったオンラインレッスンで英会話力を伸ばしましょう。

Sponsored Link

実際にはレッスンを受けてみてからでないと判断できないことも多いです。
やる気と余裕のある方は、少し時間はかかりますがここで紹介ているレッスンを全て試してみてください。
紹介しているスカイプオンライン英会話は、体験レッスンだけであれば全て無料で受けられます。

全部のレッスンを受ける気力も時間も無いという方は、この記事の内容を参考にして2~3レッスン試して見てくださいね。
(1つだけでもいいですけど、やっぱりご自信でいくつか体験して見るのをオススメします)

無料で受けられるスカイプオンライン無料英会話レッスン比較内容

スカイプの英会話レッスンを始める時に、気になる点をまとめました。
この記事では以下の情報を客観的に紹介します。

  • 1レッスンあたりの料金
  • 無料体験レッスンは何回受けられるか
  • 英会話教師の質
  • そのスカイプ英会話レッスンの知名度
  • 毎日できるか?
  • 24時間できるか?

それではそれぞれのスカイプオンラインレッスンについて見ていきましょう。

オンライン英会話業界No. 1の実績DMM 英会話

おぎやはぎのやはぎさんのCMでも有名なDMM 英会話は、オンライン英会話業界No.1の実績です。
※ 「PRESIDENT」調べ

レッスン料金もおそらく業界最安値ではないでしょうか。
1日3レッスン受ければ、何と1回138円で受講できます。
やる気があって、英会話のレッスンに時間をさけるにとっては1番のサービスではないでしょうか。

※ DMM 英会話には3つのコースがあります。

『毎日レッスンコース』
月額:5,500円
(1レッスン料金:178円)

『1日2レッスン計50分プラン』
月額:9,200円
(1レッスン料金:149円)

『1日3レッスン計75分プラン』
月額:12,800円
(1レッスン料金:138円)

合格率5%の試験をクリアしているので、講師のレベルも高いです。
世界80ヶ国の人がDMM英会話の先生になっています。

DMM英会話独自の無料教材も2000種類以上あります。
レベル別、目的別に教材を準備してくれているので、どんな英語レベルの人でもレベルアップできます。
(市販での教材もレッスンに対応しています)

平日・土日ともに24時間レッスンに対応してくれているのも嬉しいところです。

2回までの無料体験レッスンはDMM 英会話公式サイトから申し込みできます。

【DMM 英会話公式サイト】

2007年からサービスを提供している老舗レアジョブ 英会話

インターネット広告でとてもよく見るサービスですね。知名度はDMM 英会話の次に高いのではないでしょうか。
2007年からずっとサービスを提供し続けていて会員数も34万人を突破しているので、実績面では安心ですね。
DMMと同じように国内最大級の英会話サービスです。
※ MMD研究所調べでは国内シェアNo.1です。

法人向けサービスも590社に提供していて、質と効果は企業にも評価されています。

残念ながら24時間レッスンを受けることはできないのですが、朝6時から夜1時までレッスンできるので、ほとんどの人には24時間対応と同じようなものですね。

最安156円で1レッスンを受けることができます。

※ レアジョブには3つのコースがあります。

『毎日50分プラン』
月額:9,700円
(1レッスン料金:156円)
(レッスンは1日2回)

『毎日25分プラン』
月額:5,800円
(1レッスン料金:187円)
(レッスンは1日1回)

『月8回プラン』
月額:4,200円
(1レッスン料金:525円)

無料体験レッスンはDMMと同じく2回までです。
レッスンだけではなくカウンセリングも無料で受けられのがレアジョブの特徴です。
自分の英会話の実力も客観的に見られるのでオススメです。

無料体験レッスンは具体的には以下の流れで進みます。

  • カウンセリングで不安を解消
  • 無料レッスンで雰囲気を確認
  • レベルチェックで自分の実力を診断

英会話力を伸ばしたい人、自分の実力を客観的に評価して欲しい人は、下の公式サイトから申し込んでみてください。

【レアジョブ公式サイト】
オンラインレッスンのレアジョブ英会話

 

採用率はたったの2% 講師の質が売りのジオスオンライン

NOVAグループが運営するジオスオンラインは講師の採用率がたったの2%です。
倍率に換算すると何と80倍です。精鋭の講師陣がが期待できますね。

長年のスクール運営実績があるのでその点も安心です。

講師たちは皆、アルバイトではなくて出勤をして英会話のレッスンをしてくれます。
レッスンは24時間毎日受けることができますよ。

どんどん英語を話したい人のために毎日レッスンを受けられるコースを2つ紹介します。

『毎日プラン1日2回』
月額:14,900円
(1レッスン料金:240円)

『毎日プラン1日1回』
月額:7,980円
(1レッスン料金:257円)

他にも固定プランや充実上達プラン、フリープランなどがあるのでジオスの公式サイトで確認してください。

無料体験レッスンは1回までです。
下のジオス公式サイトから申し込むことができます。

【ジオス公式サイト】
ジオスオンライン

ビジネス英語のレッスンに強みを持つマイチューター

マイチューターには4つのカリキュラムがあります。

  • ビジネスカリキュラム
  • 留学・検定試験対策カリキュラム
  • 日常会話カリキュラム
  • KIDSクラス

職業別英会話プログラムというものが準備されていてるのが特徴的で、CA・観光・ホテル・医師・看護師・法律事務所・製造業・アパレル・製薬・エンジニア・銀行・IT関連等、「その分野の特殊な英語」を学ぶことができます。

自分の業界に関連した英語表現を集中的に身につけられるのでお勧めです。

希望があれば自分の気に入った講師のレッスンを定期的に確保できるのもマイチューターの嬉しいところ。

レッスン提供時間は他よりも少し短めで、月~金 15:00~24:00 、 土・日 11:00~24:00です。
仕事が終わってから家でレッスンを受けたいという人にはこの短さもあまり関係ありませんね。

また、マイチューターではレッスンを最高の音質環境で受けられるように、先生達は大手コールセンターが入居するITセンターにいます。
他のサービスでは先生がいる場所によって雑音が入ってしまうこともあるので、音質面ではマイチューターが最高ではないでしょうか。

マイチューターのコースから3つを紹介します。

『毎月30回コース』
月額:13,980円
(1レッスン料金:466円)
(1日複数予約可能)

『毎月20回コース』
月額:9,980円
(1レッスン料金:499円)
(1日複数予約可能)

『毎月16回コース』
月額:8,480円
(1レッスン料金:530円)
(1日複数予約可能)

他にも毎月8回コース、毎月12回コースがあります。

サポート面やレッスンの受けやすさと言った点ではマイチューターは高ポイントですね。

無料レッスンは2回までです。
マイチューターの公式サイトから申し込んでください。

【マイチューター公式サイト】
『職場で必要な英語を徹底トレーニング!』スカイプ英会話

動画教材を全てハリウッドで撮影しているオンライン英会話ELTO(エルト)

オンライン英会話ELTOではエルトメソッドと呼ばれる独自の学習法で、講師とのオンライン英会話の前に動画教材を活用してビジネス英語の予習をしっかり行えるようになっています。

確かに予習をしてからのほうが自信を持って英会話レッスンを受けられますよね。
これは他には無い特徴でありエルトの強みだと思います。

動画は、英語字幕、日本語字幕、字幕なしの設定ができるようになっていて、シャドーイング・ディクテーションといった発話式の練習ができるようになっています。

またレッスンの後には、講師からあなた向けのフィードバックレポートを受け取れます。

今のところ利用プランは1つだけです。

『毎日25分プラン』
月額:7,000円
(1レッスン料金:233円)

レッスンを受けられる時間は以下です。

月曜~土曜日 14:30から23:55まで(最終レッスン開始時間23:30)
日曜日 17:00から23:55まで(最終レッスン開始時間23:30)

またフィリピンの祝日はレッスンはお休みです。
(詳細は公式サイトを確認してください)

レッスンを受けられる時間に他と比べて制限がありますが、その他の内容は超一流ですね。

1週間の間であれば無料レッスンをを2回受けられます。
公式サイトから申し込む事ができます。

【ELTO(エルト)公式サイト】
【オンライン英会話ELTO(エルト)】

ブレント・イングリッシュ・オンラインは2週間先までのレッスン予約が可能

DMMやレアジョブと比べると知名度のあまり高くないブレント・イングリッシュ・オンラインですが、2週間先までのレッスン予約が可能なので、予定をとても組みやすいサービスです。
また1度に4レッスンまでの予約が可能です。

レッスンチケットという仕組みで英会話レッスンが受けられるようになっていて、100枚まとめて買うと1レッスン348円で受講できます。
チケットは1枚から購入可能でその場合は、1レッスン540円です。

先生はフィリピン人で、7時~24時の間にレッスンを受けることができます。
真夜中にしか英会話ができないという人以外はこの時間でも全然問題ありませんね。

公式サイトから登録すればレッスン1回を無料で受けられるので、ぜひ試して見てください。

【ブレント・イングリッシュ・オンライン公式サイト】
会員登録で1回レッスン無料【ブレント・イングリッシュ・オンライン】

6段階のレベル判定をしてくれる産経オンライン英会話

スカイプでのオンライン英会話を始めたいけど自分のレベルがいまいち分からないという人には、産経オンライン英会話がオススメです。
TOEICのスコアや英検の級を目安として、産経オンライン英会話はあなたのレベルを判定してくれます。
自分の実力に合わせてレッスンを受けられるので無理なく英語力が伸ばせますね。

産経オンライン英会話の料金プランは月額になっているのですが、毎日50分プランというものを選べば、1レッスンあたり158円でレッスンを受けることができます。
※ 1日の最大レッスン数×1ヵ月(31日間)受講した場合

忙しくて土日だけしか英会話に時間を使えないという人には週末毎日50分プランというものが準備されています。1レッスンあたり213円で受講できます。
※ 1日の最大レッスン数×1ヵ月(14日間)受講した場合

教材は産経オンライン英会話独自のものを利用します。
早朝5時~深夜25時までレッスンに対応しているので、ほとんど時間を気にせずレッスンを受けられますよ。

産経オンライン英会話に入会している人は、6:4で何故か男性のほうが多いようです。

登録をすれば、無料の英会話レッスンが2回受けられます。
簡単なアンケートに答えるだけなので是非、試して見てください。

【産経オンライン英会話公式サイト】
産経オンライン英会話

オンライン英会話hanasoは9つのコースからレベルに合わせて無料体験できる

きちんと取り組めばしっかりと英語力が伸びそうなサービスです。知名度はまだあまり高くないですけどね。

オリジナルのhanasoメソッドに基づいて作られた教材で英文法力と発音を鍛えることができます。
英文法力をつけて正確な英語を話したいという人にはお勧めのサービスです。
英語学習者が効率よく英語フレーズを覚えられるになっています。

hanasoでは講師の自己紹介画面に評価が5つ星で記載されているので参考になります。
(先生の写真も掲載されてます)
人気の先生は英会話の教え方も上手なんでしょうね。

hanasoの中から毎日レッスンできるコースを2つの紹介します。

『毎日50分』
月額:9,600円
(1レッスン料金:155円)
(レッスンは1日2回)

『毎日25分』
月額:5,800円
(1レッスン料金:187円)
(レッスンは1日1回)

他にも週日プランや回数プランなどもあるので詳しくは公式サイトでチェックして下さい。
(全部で7つの料金プランがあります)

公式サイトから無料体験レッスン2回を申し込むことができます。

【hanaso公式サイト】
英会話無料体験実施中

ビジネスに特化したオンライン英会話 Bizmates(ビズメイツ)

Bizmatesの特徴は講師陣をビジネス経験を持つ人だけに限定していること。
仕事をしたこともない若造に英会話なんて習いたくないという人にはお勧めです。

ビジネス英語に特化しているだけあって、多くの一流企業で採用されています。

  • 東京海上日動火災保険
  • SMBC日興証券
  • 日本光電工業
  • インクリメントP
  • ストラタシスジャパン
  • 東芝ITサービス

外資系や東芝グループにも採用されているので、実績は超一流と考えて良いと思います。

レッスンは以下の時間で受けられます。
平日: 5~10時、18~25時
土日祝日: 7~12時、18~25時

料金体系はシンプルで2つです。

『毎日50分プラン』
月額:18,000円
(1レッスン料金:290円)
(レッスンは1日2回)

『毎日25分』
月額:5,800円
(1レッスン料金:387円)
(レッスンは1日1回)

スマートフォンもしくはタブレットPCを使って無料レッスンを受ける場合は、通話モードからスピーカーフォンモードに切り替えるようにしてください。

公式サイトから体験レッスンの申し込みができます。無料レッスンは1回までです。

【公式サイト】
Bizmates(ビズメイツ)

グループレッスン、マンツーマンレッスンのどちらも受けられるイングリッシュタウン

日本での知名度はあまり高くありませんが、世界120ヶ国1500万人が利用している世界最大級のオンライン英会話スクールです。実績だけでみるとダントツですね。
イングリッシュタウンはグループレッスンに力を入れているのが特徴です。

先生との1対1だけじゃなく、世界中の人たちとワイワイレッスンを受けて見たいという人には良いと思います。英語ネイティブじゃない人達と英語を通じて話せるようになるのも英語を学ぶメリットの一つですからね。
(マンツーマンでレッスンを受けられるコースもあります)

1996年に設立とのことなのでレアジョブよりも更に歴史は古いですね。
1,200社以上のグローバル企業にも語学研修として採用されているので、ビジネス英語を教えてきた実績もあります。
講師は全員ネイティブというのも安心できるところです。

世界中にネットワークがあるので当然ですが、レッスンは24時間受けることができます。

グループレッスンが主なので他のサービスとの単純な比較はできないのですが、料金プランは以下の様になっています。

『LTAプラン』
月額:6,900円
(グループレッスンのみ、月20回まで)

『LTAプラン』
月額:11,900円
(グループレッスン月20回、マンツーマンレッスン月4回)

ちなみに他のサービスはレッスン時間が25分ですが、イングリッシュタウンについては1レッスン45分になっています。
25分じゃ短すぎるという人にはイングリッシュタウンをお勧めします。

公式サイトから申し込めば、1週間の無料体験期間中グループレッスン5回を受けることができます。

【イングリッシュタウン公式サイト】
24時間オンライン英会話スクールEnglishtown

英会話だけじゃなくてライティング力も鍛えられるベストティーチャー

ベストティーチャーの特徴はスピーキングだけじゃなくてライティングも一緒に指導してくれるところです。
今回紹介している中で、英会話力と英作文力の両方を身につけられるのはこのベストティーチャーだけです。
英作文も一緒に練習すると、英会話でもあまり中身のないことをペラペラと話すだけではない、しっかりした英語力を身につけることができます。

TOEFL、英検、アイエルツといった資格試験対策にも強みを持ちます。

レッスンは24時間受講可能です。

月額9,800円で英会話のレッスン、ライティングのレッスンが受け放題です。
それぞれ1日1レッスン受けたとすると単価はそれぞれ163円/日となります。
レッスンは受け放題なので、やる気と時間がある人にとってはDMM 英会話よりも安くなるかもしれません。

無料体験は英会話のレッスンが1回、ライティングのレッスンが1回です。
公式サイトから申し込むことができます。

【公式サイト】
SpeakingとWritingが両方できる唯一のオンライン英会話スクール
「ベストティーチャー(Best Teacher)」

月額6,000円からのラングリッチ

ラングリッチは月額6,000円から始めることができます。
さらに、指定された動画を毎日見て、毎日レッスンを受けても3ヶ月後に英語力が上がらなかった場合は、全額返金というシステムがあります。

英語力については第三者機関の公式スピーキングテストの結果で判断するとのことなので、ラングリッチのレッスンの質の高さに関する自信が分かりますね。

リクルート、日立、HIS、大阪ガスと言った大手企業でも研修に使っています。

レッスンは5:00~25:00の間で受講可能です。

料金体系はシンプルで2つです。

『Wリッチプラン』
月額:10,000円
(1レッスン料金:161円)
(レッスンは1日2回)

『リッチプラン』
月額:6,000円
(1レッスン料金:193円)
(レッスンは1日1回)

無料体験レッスンは2回受けられます。公式サイトから申し込んで下さい。

【公式サイト】
ラングリッチ

まとめ : スカイプオンライン英会話はそれぞれに特色あり

全部で12社のスカイプオンライン英会話を比較しました。

この記事で目当てのサービスを絞れた方は、是非そのサービスで無料体験を申し込んで見てください。
始めから有料会員登録はしないほうがいいですよ。実際に経験してみないと分からないこともありますからね。

まだ中々決められないという方は、紹介したサービス全ての無料レッスンを受けて見ると良いかもしれません。
全て申し込めば24回の無料レッスンが受けられるようになっています。
これだけあると無料レッスンを受けているだけで、英語力がアップしそうですね。

以上です。ご自信に一番あったサービスを見つけられると良いですね。

 - スピーキング