Upgrade Our English

英語を学ぶ全ての人を応援する学習情報サイト

*

「安心」を英語でちゃんと言える?辞書より詳しくニュアンスをマスター!

安心」って英語で言えますか?

よく使う表現だけど、
意外とパッと出てこない英語かもしれません。

この記事ではこれから、

  • 安心する
  • 安心しました
  • 安心させる

といった「安心」に関する英語を、
全て例文付きで具体的に解説します。

自分ならどう使うか

を意識しながら、
じっくり読んでくださいね^^

しっかり読んでもらえば、
英語の「安心」が使いこなせます!

Sponsored Link

英語の「安心」を紹介する前に、
まずは非常に基本的なことから。

安心」とはどのような状態を指すのでしょうか?

英語の安心の紹介をする前に、
日本語の辞書での定義を見てみましょう。

広辞苑第六版には、
以下のように書かれています。

あん‐しん【安心・安神】
心配・不安がなくて、心が安らぐこと。また、安らかなこと。「それなら—だ」「まだ—できない」「親を—させる」

上の定義から、安心は例えば以下のように使うことができますね。

  • 将来について安心する
  • 何も無くて安心したよ(ほっとしたよ)
  • 達者で暮らしていると親を安心させる
  • 彼になら安心して任せられる

上記は一例ですが、
「安心」に関連する表現を英語は沢山!

それぞれの「安心」のニュアンスを、
これから見ていきましょう。

この記事では、
英語の「安心」を大きく以下の4つに分類しています。

  1. 「安心する」、「安心しました」を英語でどう表現する?
  2. 「ほっとした」を英語でどう表現する?
  3. 「安心させる」を英語でどう表現する?
  4.  安心して任せるを英語を英語でどう表現する?

それでは本題!

英語の「安心」をどう表現するのか、
これから順に見ていきましょう!

英語の「安心」は、
色々な言い方があって、
面白いですよ♪

それではいよいよ次ページから、
表現の紹介を始めます!

Sponsored Link

  おすすめトピック

 - スピーキング