Upgrade Our English

英語を学ぶ全ての人を応援する学習情報サイト

*

「ここだけの話」を英語で言えますか? みんな知ってるあの表現ですよ

      2015/09/28

ここだけの話の英語

「ここだけの話」を英語で何て言うか知っていますか?ここだけの話という意味の英語イディオムの省略形は、日本語にすっかり定着しています。英語での「ここだけの話」を例文付きで解説。実用的な表現なのでしっかり覚えましょう。英語力が上がります。

Sponsored Link

英語の「ここだけの話」には、以下の3つがあります。

  1. off the record
  2. this is just between us
  3. private

1.  については、この言葉を省略したオフレコという表現がすっかり定着していますね。

2. は、「二人だけの話しですよ」という意味で使われます。

3. のprivateも、日本語に溶け込んでますね。使い方によって、「ここだけの話」という意味で使います。

それでは、具体的に見ていきましょう。

「ここだけの話」は英語でこう言う

英語の「ここだけの話」で有名なものにはは、”off the record”があります。
元々は記者会見などでの公式発言を「記録しない」、「報道しない」という意味の表現です。
日常会話でも「ここだけの話」、「これは秘密だけど」という意味で使うことができます。

日本語では「オフレコ」と省略して使われていますね。
表現を覚えやすくするため、用例を2つ書いておきます。

off the record

用例: Everyone says my sister is a stunning beauty, but off the record, her room is a terrible mess.
訳: 皆が僕の姉を息を飲むような美人だと言う、でもここだけの話、姉さんの部屋の散らかりようはひどいものだ。

用例: We can’t report what Tamori said off the record at dinner the other evening.
訳: この間の晩のディナーでタモリが非公式に言ったことを、我々は報道できない。

off the record以外にも、「ここだけの話」という意味になる英語があります。あと2つ紹介します。

This is just between us

用例: This is just between us, Tomoaki Ogura wears a wig.
訳: ここだけの話、小倉智昭はかつらなんだぜ。

 ※ this is just between you and me と言い換えることもできます。

private

用例: What I’m going to tell you now is private.
訳; これから君に言うのはここだけの話だぞ。

「ここだけの話」の英語 | まとめ

「ここだけの話」という意味で使える英語表現を3つ紹介しました。
他にも、secretやconfidentialと言った英語を文の中で使えば、「ここだけの話」と言うことができますね。

体重が増えた、上司がかつらだといった周りに知られたくない話を英語でする時は、紹介した表現を使ってみましょう。
実際に使うことの多い表現なので、しっかり覚えてしまいましょう。

あなたにお勧めの英語表現の記事

 - スピーキング


Warning /home2/jack1981/public_html/upgradeourenglish.com/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php 2895