Upgrade Our English

英語を学ぶ全ての人を応援する学習情報サイト

*

英語で「嘘つき」はこう言う | ピン子とえなりの会話から学ぶ

      2015/11/26

OpenClipartVectors / Pixabay

英語で嘘つきと言う時にlieやa liarを使うのはまずいです。日本語の「嘘でしょー」の感覚でDon’t tell a lieと言うとトラブルになります。具体的な会話例を挙げて、とげの無い「嘘つき」の言い方を紹介。正しい表現は成功の秘訣です。

Sponsored Link

日本語の「嘘つき」とか「嘘でしょ?」という表現は、幅広い文脈で使えますね。「嘘つき」であれば、人から褒められた際に謙遜して使うことができますし、「嘘でしょ?」は相手の話に驚いたときの相づちとして使えます。
でもこの言い方を逐語訳的に英語に適用すると、とても失礼な言い方になるんです。

これは「」、「嘘つき」と、lie, a liarのニュアンスに違いがあるからなんです。
このニュアンスを考慮しながら、うまく相手に「嘘つき」と伝えるにはどうしたら良いでしょうか。

以下、2つの場面で使う、英語の「嘘つき」を紹介します。

  1. 謙遜する時に使う英語の「嘘つき」
  2. 驚いた時に使う英語の「嘘つき」

1. では、タモリとマナちゃんの会話を例に、謙遜するときに使う嘘つきの言い方を紹介します。

2. では、ピン子とえなりの会話を例に、驚いた時に使う嘘つきの言い方を紹介します。

どちらの会話でも、トラブルになる言い方と正しい言い方の両方を見ていきます。

謙遜する時に使う英語の「嘘つき」

それではまず、人から褒められた時に謙遜して使う英語の「嘘つき」です。
まず、トラブルになる例から見てみましょう。タモリとマナちゃんが会話しています。えなりとピン子の会話は次で扱います。

トラブルになる言い方

(会話例)
Tamori: You have turned into quite a beauty. 
Mana-chan: Don’t tell me a lie.

(訳)
タモリ: すっかり綺麗になったねー
マナちゃん: 大嘘つくのはやめてくれますか。

なんか、カドがありますね。褒めてくれているのにこの返しは良くないですね。これではタモさんもイラッとしちゃいます。

相手を怒らせないよう、トラブルにならない言い方を覚えましょう。

トラブルにならない言い方

(会話例)
Tamori: You have turned into quite a beauty. 
Mana-chan: Come on. You’re not telling the truth.

(訳)
タモリ: すっかり綺麗になったねー
マナちゃん: もー、嘘つきですねー。

この言い方なら問題ないですね。タモさんもニコニコです。

驚いた時に使う英語の「嘘つき」

次に、びっくりした時に使う英語の「嘘つき(嘘でしょ?)」です。まずトラブルになる言い方から見ていきます。ピン子とえなりが会話しています。

トラブルになる言い方

(会話例)
Pinko: We will have to close Kouraku next month.
Enari: Are you telling me a lie?

(訳)
ピン子: 来月、幸楽を閉めなくちゃいけないの。
えなり: おまえは俺を騙そうというのか?

ここでのlieは、相手(この場合はピン子)が悪意を持って、自分(えなり)を騙そうとしているというニュアンスを持ちます。
えなりくんがこんな事言ったら刺されちゃいますよね。

では、軽いニュアンスで「嘘つき(嘘でしょ?」というにはどうすればいいのでしょうか。
トラブルにならない言い方を見てみましょう。

トラブルにならない言い方

(会話例)
Pinko: We will have to close Kouraku next month.
Enari: You don’t mean that, do you?

(訳)
ピン子: 来月、幸楽を閉めなくちゃいけないの。
えなり: 嘘でしょ

普通の会話になりました。幸楽はお店の名前でしょうか?ちょっと心配ですね。

英語で「嘘つき」はこう言う | まとめ

英語のlieは、日本人が思っているよりも批判的なニュアンスを持っているので気をつけましょう。軽い気持ちで使うと相手はひどく気分を害します。

」という英単語は、a lieよりもa fibを使ったほうが無難です。
fibという英単語はa white lie(罪の無い嘘)にニュアンスが近く、使っても相手が怒ることはないと思います。
人を表す接尾辞の-erをつけた、a fibberという言い方もあります。この単語であれば、軽いニュアンスで「嘘つき」と言えます。

※lieとfibの違いを含め、「嘘」を意味する英語は以下の記事で詳しく触れています。本記事と併せて、是非お読み下さい。

⇒ 英語の嘘は4種類 | 例文付きで詳しく解説

人を嘘つき呼ばわりする時は、いらぬトラブルに巻き込まれないように気をつけましょう。

ちなみに英語の「嘘つきは泥棒の始まり」には、以下の3つの言い方があります。

  • Telling a lie is taking the first step to being a thief.
  • If you lie, you steal.
  • Once you start lying you’ll end up on the gallows.

※ gallows = 絞首台

3つめの表現、怖いですね。。

この記事は以上です。

他の記事にも目を通していただけると嬉しいです。

あなたにお勧めの英語表現の記事はこちら

無料で24回のレッスンが受けられるスカイプ英会話徹底比較!

 - スピーキング ,