Upgrade Our English

英語を学ぶ全ての人を応援する学習情報サイト

*

NHKラジオ英会話で使える英語を増やそう : A Dear Man

ラジオ英会話12月

沢山の英語表現を知ってると英語で話す時に役立ちます。A Dear Man : 『愛すべき人』で放送された英語の類似表現を覚えて状況に応じて使い分けましょう。今回はgreedの類似表現を紹介します。

Sponsored Link

Sponsored Link

Sponsored Link

ラジオ英会話で放送された英語表現(抜粋)

Don’t lead a life of greed and parsimony.
強欲と吝いの人生を送るなかれ。

greedで、「強欲」という意味ですね。類似表現を4つ見てみましょう。

avarice : (金銭に対する)貪欲、強欲

例文: He is a lump of avarice.
訳: 彼は強欲のかたまりみたいな男だ

longing : あこがれ、願望

例文: He indicated in his speech his longing for peace.
訳: 彼は平和への願望を演説の中で表明した。

desire : 願望、要望

例文: He has no desire for recognition.
訳: 彼には世間に認められたいという願望が無い。

hunger : 渇望、飢え

例文: No amount of profit could appease his hunger for money.
訳: いくら利益があがっても彼の金銭欲は満たされないだろう。

※ appease = 満たす

 - ラジオ英会話 ,