Upgrade Our English

英語を学ぶ全ての人を応援する学習情報サイト

*

NHKラジオ英会話で使える英語を増やそう : Bah, humbug!

ラジオ英会話12月

沢山の英語表現を知ってると英語で話す時に役立ちます。Bah, humbug! : 『ふん、ばかばかしい!』で放送された英語の類似表現を覚えて状況に応じて使い分けましょう。今回はdespiseの類似表現を紹介します。

Sponsored Link

ラジオ英会話で放送された英語表現(抜粋)

There was a point in my life when I despised Christmas.
わしには人生でクリスマスを軽蔑するという時期がありましてな。

despiseで、「軽蔑する」という意味ですね。類似表現を4つ見てみましょう。

look down on : (人・言動を)低く見る

例文: He was looked down on for being poor at speech.
訳: 彼はスピーチが下手だとして低く見られた。

loathe : ひどく嫌う

例文: I loathe working with him.
訳: 奴と一緒に仕事をするなんてまっぴらごめんだ。

scorn : 軽蔑する、さげすむ

例文: He scorned the old beggar.
訳: 彼はその老いたこじきをさげすんだ。

disregard : 軽視する、なおざりにする、無視する

例文: He has consistently disregarded my advice.
訳: 彼はこれまでに私の忠告を無視してきた。

以上です。その他のラジオ英会話の記事は下のリンクからどうぞ!

その他のラジオ英会話の記事はこちら

 - ラジオ英会話 ,