Upgrade Our English

英語を学ぶ全ての人を応援する学習情報サイト

*

NHKラジオ英会話で使える英語を増やそう : Linda Meets Scrooge

      2015/12/14

ラジオ英会話12月

沢山の英語表現を知ってると英語で話す時に役立ちます。Linda Meets Scrooge : 『リンダ、スクルージに会う』で放送された英語の類似表現を覚えて状況に応じて使い分けましょう。今回はnotoriousの類似表現を紹介します。

Sponsored Link

ラジオ英会話で放送された英語表現(抜粋)

I’m Linda Ray and I’m sitting here with the notorious Ebenezer Scrooge!
リンダ・レイです。私の横に座っていらっしゃるのは、悪名高いエベニーザー・スクルージ氏です!

notoriousで、「悪名高い」という意味ですね。類似表現を3つ見てみましょう。

infamous : 悪名の高い、名うての

例文: The murderer was infamous for his cruelty.
訳: その殺人者は名うての残虐者だ。

disreputable : 評判の悪い、不評の

例文: She has taken up with a disreputable man.
訳: 彼女は評判の悪い男と親しくなった。

※ take up with ~ = ~と親しくなる、~と交際しだす

opprobrious : 不名誉な、侮辱的な、恥ずべき

例文: It has an opprobrious meaning.
訳: それには侮蔑的な意味がある。

※ やや古い響きのある表現です。

以上です。その他のラジオ英会話の記事は下のリンクからどうぞ!

その他のラジオ英会話の記事はこちら

 - ラジオ英会話 ,


Warning /home2/jack1981/public_html/upgradeourenglish.com/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php 2895