Upgrade Our English

英語を学ぶ全ての人を応援する学習情報サイト

*

NHKラジオ英会話で使える英語を増やそう : Weekly Review(11月13日)

      2015/11/13

ラジオ英会話11月

沢山の表現を知ってると英語で話す時に便利です。NHKラジオ英会話 11月13日のWeekly Reviewで放送された英語の類似表現を覚えて、状況に応じて使い分けられるようにしましょう。今回はspill the beans, squareの類似表現を見ていきます。

Sponsored Link

ラジオ英会話で放送された英語表現(John’s New Early Morning Duty 抜粋)

Don’t spill the beans.
秘密なので漏らさないように。

spill the beansで、「秘密を漏らす」という意味のイディオムですね。
類似表現を3つ見てみましょう。

let the cat out of the bag : ついうっかり秘密を漏らす

例文: Who let the cat out of the bag?
訳: 秘密を漏らしたのは誰だ?

let slip : (秘密などを)うっかり漏らす、口を滑らせる

例文: Cha Katō let slip that he was getting divorced.
訳: 加藤茶は離婚するつもりだとうっかり口を滑らせた。

squawk : 告げ口する、密告する

例文: Katsuo squawked to the police about Nakajima.
訳: カツオは中島の件を警察に密告した。

※ アメリカの口語表現です。

ラジオ英会話で放送された英語表現(Mary Gets a Lecture Part Ⅰ 抜粋)

Leo is a picky eater.
リオは食べものの好き嫌いが激しいんです。

pickyの類似表現は、『NHKラジオ英会話で使える英語を増やそう : Mary Gets a Lecture Part Ⅰ』で取り上げたので、ご一読下さい。

ラジオ英会話で放送された英語表現(Mary Gets a Lecture Part Ⅱ抜粋)

Children need at least one square meal a day.
子どもには最低1日1食はしっかりした食事が必要です。

squareで「しっかりした」という意味の形容詞ですね。
類似表現を3つ見てみましょう。

proper : 適切な、ふさわしい

例文: She needs proper medical attention.
訳: 彼女には適切な治療が必要です

genuine : 本物の、にせ物でない

例文: This is a genuine leather jacket.
訳: これは本皮のジャケットだ。

on the level : 正直な、真実の

例文: People know I’m on the level.
訳: 僕が正直なことはみんな知ってるよ。

以上です。その他のラジオ英会話の記事は下のリンクからどうぞ!

その他のラジオ英会話の記事はこちら

 - ラジオ英会話 ,