Upgrade Our English

英語を学ぶ全ての人を応援する学習情報サイト

*

NHKラジオ英会話で使える英語を増やそう : Aspiring Screenwriter

      2015/10/20

ラジオ英会話10月

沢山の英語表現を知ってると英語で話す時に役立ちます。Aspiring Screenwriter: 『映画脚本家志望』で放送された英語の類似表現を覚えて、状況に応じて使い分けられるようにしましょう。今回はkeep me postedの類似表現6つを例文と一緒に見ていきましょう。

Sponsored Link

ラジオ英会話で放送された英語表現(抜粋)

I see. Keep me posted.
なるほど。引き続き様子を知らせてね。

keep me postedで、「引き続き様子を知らせて」という意味のイディオムですね。
類似表現を6つ見ていきましょう。

keep me informed

意味: 引き続き様子を知らせて
例文: Keep me informed of your whereabouts, wherever you are going.
訳: どこへ行くにしても、行き先ははっきりさせておいてください。

keep me updated

意味: 引き続き様子を知らせて
例文: Please keep me updated on your progress.
訳: 進行状況を逐一知らせてください。

clue in

意味: (~についての有益なまたは信頼できる)情報を与える
例文: Clue us in on how these forms are to be filled out.
訳: これらの書類にどう書き込めばよいのかを教えてください。

fill in

意味: (~についての)最新の詳しい情報を知らせる
例文: Fill me in on the new project.
訳: 新しいプロジェクトについて詳しく教えてください。

put next to

意味: ~を知らせる
例文: Please put me next to the plan.
訳: 私にその計画を教えて下さい。

※ アメリカ英語の口語表現です。

lay it on the line

意味: 率直に何もかも述べる
例文:  I’m going to stop being polite and lay it on the line with you.
訳: かしこまった言い方はやめて、はっきりと言います。

※ put it on the lineと言うこともできます。

以上です。keep me  postedは、ドラマの”24 -TWENTY FOUR-“で、ジャック・バウアーがよく使っていたイディオムです。
ラジオ英会話の他の記事は下のリンクからどうぞ!

その他のラジオ英会話の記事はこちら

 - ラジオ英会話 ,