Upgrade Our English

英語を学ぶ全ての人を応援する学習情報サイト

*

NHKラジオ英会話で使える英語を増やそう : It’s Water over the Dam

      2015/10/20

ラジオ英会話9月

沢山の英語表現を知ってると英語で話す時に役立ちます。NHKラジオ英会話 It’s Water over the Dam: 『過去のことは水に流して』で放送された英語の類似表現を覚えて、状況に応じて使い分けられるようにしましょう。今回はput one’s foot in one’s mouthの類似表現5つを例文と一緒に見ていきましょう。

Sponsored Link

ラジオ英会話で放送された英語表現(抜粋)

I really put my foot in my mouth.
本当にばかなことを言ってしまったよ。

put one’s foot in one’s mouthは、「ばかなことを言ってしまう」, 「失言してしまう」という意味のイディオムですね。類似表現を5つ見て行きましょう。

put one’s foot in one’s mouthの類似表現

make a mistake

意味: 間違える、失敗する
例文: The pilot discovered that he had made a mistake.
訳: そのパイロットは自分が失敗したことを悟った。

go wrong

意味: 間違える、失敗する; (物が主語のとき)うまくいかない
例文: Where did I go wrong?
訳: 僕はどこで間違ったんだろう?

slip up

意味: 間違う、失敗する
例文: Tashiro has slipped up one time too many.
訳: 田代は何度も失敗しすぎた。

※ 口語で使われる表現です。

drop the ball

意味: 大失敗をする、へまをやる
例文: I will not drop the ball on my next job.
訳: 次の仕事ではへまをしないつもりだ。

※ アメリカ英語の口語表現です。

以上、put one’s foot in one’s mouthの類似表現でした。

その他のラジオ英会話の記事

 - ラジオ英会話 ,