Upgrade Our English

英語を学ぶ全ての人を応援する学習情報サイト

*

NHKラジオ英会話で使える英語を増やそう : Vending Machine

ラジオ英会話

英語を話す時に、なるべくたくさんの表現を使えると嬉しいですよね。NHKラジオ英会話 Vending Machineで放送された英単語・英語フレーズの類似表現を覚えて、様々なシチュエーションで使い分けられるようになりましょう。今回はentitleの類語を5つ使って、用例をご紹介します。

Sponsored Link

ラジオ英会話で放送された英語表現(抜粋)

I’m entitled to a refund.
返金を受けて当然だもの。

 

entitleの類語を使った例文

放送の中では受動態として扱われましたが、entitleは、~に資格を与えるという意味の英単語です。受動態で使われることが多い動詞なので、類語の例文も受動態で書くことにします。

allow

意味: (行為などを)許す
用例: You are allowed to go.
訳: 行ってもよい

※個人的に何かを許すというニュアンスで使われます

permit

意味: (行為などを)許す
用例: Smoking is not permitted in this train.
訳: この電車は禁煙です。

※団体・規則などが何かを許すというニュアンスで使われます

qualify

意味: 資格を与える、(be qualifiedで) 資格がある
用例: Kazuo is qualified for teaching Japanese.
訳: カズオは日本語教師の資格がある。

authorize

意味: (人・国家が)許可[権限、権威]を与える
用例: Our company has been authorized to go ahead with the project.
訳: 弊社はその計画を進める許可を得ています。

※公的に何かを許可するというニュアンスの英単語です

sanction

意味: 〈行動・計画・作戦など〉を許可[認可、是認、正当化]する
用例: This meaning of the word is sanctioned by usage.
訳: この単語の意味は慣例によって是認されている。

以上、entitleの類似表現でした。
その他のラジオ英会話についての記事は↓のリンクからどうぞ!

その他のラジオ英会話の記事

 - ラジオ英会話 ,