Upgrade Our English

英語を学ぶ全ての人を応援する学習情報サイト

*

NHK実践ビジネス英語で語彙を増やす:Farm-to-Table Living(5)

      2015/10/20

実践ビジネス英語8月

NHK実践ビジネス英語 Farm-to-Table Living(5) 地産地消生活(5)に出てきた英単語・フレーズを覚えやすくするため、用例を付け加えています。必要に応じて関連語も記載しています。放送された語彙を能動的に使えるようにするため、ぜひ参考にしてください。

Sponsored Link

Words and Phrasesで説明された英単語・フレーズの用例

mark a clear boundary between : ~間を明確に区切る

用例: It seems Shinjiro Koizumi marks a clear boundary between the public and private spheres of his life.
訳: 小泉進次郎は公的生活と私的生活の領域をはっきりと分けているようだ。

sweep the country : 国中を席巻する、全国的に広まる

用例: MERS swept through the country.
訳: MERSがその国を席捲した。

aeroponic : エアロポニックの、水気耕栽培の

用例: This experiment uses the principles of aeroponic.
訳: この実験はエアロポニックの原理を利用している。

go for : ~を選ぶ、~を好む

用例: I don’t go for carrots.
訳: 僕はニンジンが好きではない。

in a big way : (口)大いに、すごく

用例: The corruption scandal has hit the press in a big way..
訳: 汚職事件が最近マスコミを大いに賑わしている.

have had it up to here with : ~に心底うんざりしている

用例: I’ve had it up to here with Katsuo Isono’s mischief
訳: 磯野カツオのいたずらには心底うんざりだ。

stodgy : (食べ物が)胃にもたれる

用例: I ate a stodgy meal with sumo wrestlers.
訳: 僕は力士達と胃にもたれる食事をした。

health-conscious : 健康志向の、健康を意識する

用例: We’re all becoming increasingly health-conscious these days.
訳: 我々は皆、近年、健康を意識するようになってきている。

road warrior : 出張が多い人

用例: Road warriors can use Wi-Fi on our train sitting comfortably. 
訳: 出張が多い方は、我々の列車でゆったり座りながらWi-Fiをご利用いただけます。

junk-food junkie : ジャンクフードをすごく欲しがる[に病み付きの]人

用例:  Fune Isono’s secret is that she is a junk-food junkie.
訳: 磯野フネの秘密は、ジャンクフードに病み付きだということだ。

be sick and tired of : ~にはうんざり[飽き飽き]している

用例: Masuo is sick and tired of Namihei’s habit of lecturing people
訳: マスオは波平の説教癖にうんざりしている。

Word Watchで紹介された英語フレーズの用例

You can say that again. : まったくそのとおりです。

用例: Norisuke: Namihei seems to drink an awful lot. Masuo: You can say that again.
訳: ノリスケ: 波平はずいぶんと沢山、酒を飲むみたいですね。マスオ: まったくそのとおりなんだ。

Say what you meanで出題された英単語・英語フレーズの用例

sweep : (あるものがある地域全体でかなり)普及する、大変な人気が出る

用例: Bon festival dance is likely to sweep this country.
訳: 盆踊りがこの国で大流行しそうだ。

Quote … Unquoteで紹介されたビジネス英語に関係のある金言・格言の出典

紹介されたフレーズ:
Poor is the pupil who does not surpass his master.
哀れなのは、師を越えることのない弟子だ。

イタリアのルネサンス期を代表する芸術家、レオナルド・ダ・ヴィンチの言葉です。

チェチーリア・ガッレラーニという婦人を描いていた際の言葉のようです。
このフレーズには続きがあり、以下のように語っています。

Poor is the pupil who does not surpass his master, poorer is the painting which does not excel the sketch!
哀れなのは、師を超えることのない弟子だ。より哀れなのは、スケッチを超えることの無い絵画だ。

※ poorer以下は、拙訳です。
※ 原文はイタリア語です。

その他の実践ビジネス英語の記事

 - 実践ビジネス英語 ,