Upgrade Our English

英語を学ぶ全ての人を応援する学習情報サイト

*

NHK実践ビジネス英語で語彙を増やす:Conscious Listening(2)

      2015/10/20

NHK実践ビジネス英語6月

NHK実践ビジネス英語 Conscious Listening(2) 意識して耳を傾ける(2)で出てきた英単語・フレーズを覚えやすくするため、放送に出てきていない用例を付け加えています。必要に応じて、関連語も記載しています。放送内容をより深く身につけるため、ぜひ参考にしてください。

Sponsored Link

Words and Phrasesで説明された英単語・フレーズの用例

solid: 確かな、信頼できる

用例: My boss cannot make a decision based on solid information.
訳: 僕の上司は信頼できる情報に基づいて決定を下すということができない。

scope to wander: 横道にそれる余地

用例: His mind was so agitated and it didn’t have scope to wander.
訳: 彼の精神は錯乱しており、横道にそれる余地など無かった。

if anything: それどころか、どちらかといえば、むしろ

用例: If anything, I feel more worn out than when I left.
訳: どちらかというと出発したときよりもクタクタです。

fly on business: 仕事[出張]で飛ぶ[飛行機に乗る]

用例: Mr. Kurano flew to Hong Kong on business of an urgent nature.
訳: 蔵野さんは緊急の用事で飛行機でホンコンへ行った。

medium-sized: 中堅の、中規模の

用例: These medium-sized enterprises are eyeing the expanding African market hungrily. 
訳: これらの中規模企業は拡大するアフリカ市場に熱い視線を向けている

small talk: 雑談、世間話

用例: Being popular requires a knack of small talk.
訳: 人気者になるには雑談のコツが必要だ。

conversational nuance: 会話の微妙な意味合いの違い

用例: It is impossible for Mr. Ebisu to catch conversational nuance.
訳: 蛭子さんが会話の微妙な意味合いの違いを捕らえるのは無理だ。

sociable: 社交的な、人づきあいのよい

用例: I’d like to see my 40-year-old son come out of his room and learn to be sociable again.
訳: 40歳の息子が部屋から出てきて、再び人づきあいがよくなるのを見たい。

sound out: ~の考えを探る

用例: You must sound him out about his willingness to help you.
訳: 君は、彼が君を助けてくれる気があるかどうか探らなければならない。

business climate: ビジネス環境、ビジネスの状況

用例: Some enterprises are finding it hard to survive in the present business climate.
訳: 現在のビジネス環境の中では、生き残るのが難しいと感じている企業もある。

it pays to keep your ears open: アンテナを張っておいて[聞いていて]損は無い

用例: He fell asleep immediately after saying it pays to keep your ears open.
訳: 聞いておいて損は無いと言った直後に彼は寝た。

Word Watchで紹介された英語フレーズの用例

I hear you: おっしゃることはわかります。

用例: Enough! I heard you the first time.
訳: もうたくさんだ。お前の言うことはとっくに聞いたよ。

※こんなニュアンスで使われることもあります。

※ 「理解」するという意味の英語は以下の記事でも紹介しています。

⇒ 『理解する』は英語でこう言う | 『理解』を意味する英語を使い分けよう

Say what you meanで出題された英単語・英語フレーズの用例

altoghether: 完全に、まったく

用例: He’s an altogether trustworthy person. He can materialize gold dust from nothing.
訳: 彼は完全に信頼のおける人だ。無から金粉を生み出すことができるんだ。

wander: (思考などが)取り止めがなくなる

用例: My attention was beginning to wander.
訳: 僕の注意力は散漫になりかけていた。

it pays to do something: ~をするメリットがある

用例: It pays to expand your word power.
訳: 語彙を広げるのにはメリットがある。

Quote … Unquoteで紹介されたビジネス英語に関係のある金言・格言の出典

紹介されたフレーズ:
There is only one way to avoid criticism: do nothing, say nothing, and be nothing.
批判を免れる方法が1つだけある。何もせず、何も言わず、自分の存在を捨てることだ。

テキストにはアリストテレスの言葉とありますが、実際は、アメリカの作家エルバート・ハバードの言葉のようです。

その他の実践ビジネス英語の記事

 - 実践ビジネス英語 ,