Upgrade Our English

英語を学ぶ全ての人を応援する学習情報サイト

*

NHK実践ビジネス英語で語彙を増やす:The Joy of Missing Out(5)

      2015/10/20

NHK英語5月

NHK実践ビジネス英語 Lesson 4 The Joy of Missing Out(5)で出てきた英単語・フレーズを覚えやすくするため、放送に出てきていない用例を付け加えています。必要に応じて、関連語も記載しています。放送内容をより深く身につけるため、ぜひ参考にしてください。

Sponsored Link

Words and Phrasesで説明された英単語・フレーズの用例

at the risk of: ~の危険を承知で[冒して](言うと) 

用例: At the risk of offending you, I think you should leave now.
訳: 失礼を承知で申し上げますが、すぐ出て行かれるべきだと思います
参照: ランダムハウス英和大辞典2版

sound paternalistic: 温情主義に聞こえる、おせっかいに思われる

paternalisticの用例を書いておきます。

用例: a paternalistic policy regarding the poor
訳: 貧しい人々に関する温情主義的な政策
出典: 新編英和活用大辞典

fight the compulsion to: ~したい衝動と闘う

用例: I had to fight the compulsion to sleep while keeping an eye on her.
訳: 彼女を監視している間、僕は眠りたい衝動と戦わなければならなかった。

be on call: 用意ができている、待機している  

用例: There is a nurse on call 24 hours a day.
訳: 一日 24 時間待機している看護師がいる.
出典: 新英和大辞典6版

slippery slope to
: ~への危険な道  

用例: His behavior will lead him down a slippery slope to ruin.
訳: 彼の行動は、彼を破滅への危険な道に導くだろう。

at the witching hour: 真夜中に

用例: a rendezvous at the witching hour
訳: 真夜中のランデブー
出典: ランダムハウス英和大辞典(第2版)

in the arms of Morpheus: 眠って(モルフェウスがギリシャ神話の眠りと夢の神であることから)  

用例: He fell asleep in the arms of Morpheus.
訳: 彼は睡魔に襲われて眠ってしまった。
出典: 新和英大辞典 電子増補版

Morpheusに由来する英単語には、他にmorphine(モルヒネ)があります。

bullet: (箇条書きなどに用いる) 黒丸

同意語として、heavy dotがあります。

whenever possible: 可能な時はいつも、可能なかぎり  

用例:  I recommend that you avoid processed foods whenever possible.
訳: 加工食品は可能な限り避けることを助言致します。
出典: Collins COBUILD Advanced Dictionary of English

Word Watchで紹介された英語フレーズの用例

domino effect: ドミノ効果、連鎖反応

用例: The domino effect if one train is cancelled is enormous.
訳: 電車が一本運休になったときのドミノ効果は莫大だ。
出典: Collins COBUILD Advanced Dictionary of English

Quote … Unquoteで紹介されたビジネス英語に関係のある金言・格言の出典

紹介されたフレーズ:
The history of the world is the record of the weakness, frailty and death of public opinion.
世界の歴史は、世論の弱さ、もろさ、そしてその死の記録である。

出典: イギリスの作家、サミュエル・バトラーの言葉です。
“The Note-books of Samuel Butler: Easyread Comfort Edition”などの本で、印刷されたものを読むことができます。ご興味のある方は、古本屋や図書館で探してみてください。

その他の実践ビジネス英語の記事

 - 実践ビジネス英語 ,