Upgrade Our English

英語を学ぶ全ての人を応援する学習情報サイト

*

TEDの英語プレゼンでリスニング:30日間新しいことに取り組んでみよう

TTEDの英語プレゼンでリスニングの勉強:30日間新しいことに取り組んでみよう

Googleの検索エンジンチームのリーダーとして著名なマット・カッツが、30日の間、何か新しいことに取り組んでみることのすばらしさを語ります。3分27秒という短い英語プレゼン、口語的な英語表現がたくさん出てきて、とても参考になります。プレゼンを聞けば、英語学習の中でも何か新しいことに挑戦したくなると思います。英語プレゼンの一部を引用して和訳してあります。役に立つ英語表現もまとめたので、ぜひ参考にしてください。プレゼン動画は、記事の一番下で見ることができます。

Sponsored Link

見ると新しいことに挑戦したくなる短い英語プレゼンでリスニング

0:11~
A few years ago, I felt like I was stuck in a rut,
so I decided to follow in the footsteps of the great American philosopher, Morgan Spurlock, and try something new for 30 days. The idea is actually pretty simple. Think about something you’ve always wanted to add to your life and try it for the next 30 days. It turns out 30 days is just about the right amount of time to add a new habit or subtract a habit — like watching the news — from your life.

[拙訳]
何年か前に、私はマンネリを感じていました。そこで、偉大なアメリカの哲学者であるモーガン・スパーロックの例にならって、何か新しいことに30日間挑戦してみることにしました。その考え方はとてもシンプルです。これまであなたがずっと自分の人生に加えたかったことに思いを巡らせて、次の30日の間、取り組んでみるのです。新しい習慣を身につけたり、逆に、ニュースを見るといったようなこれまでの習慣を人生から取り除くのには、30日というのはちょうどいい期間だということが分かります。

覚えておきたい英語表現

stuck in a rut: マンネリ化した

turn out~: ~が分かる、~が判明する

1:27~
I also figured out that if you really want something badly enough,
you can do anything for 30 days.

[拙訳]
やりたいと強く望んでいることがあれば、30日の間は何だってできるということも分かりました。

覚えておきたい英語表現

figure out~: ~と分かる、~という結論に達する

badly: とても、非常に

通常は悪い意味で使われる”badly”ですが、”want”や”need”を修飾する場合、「とても」という意味になります(私の訳の中では、「強く」という表現にしました)。

2:58~
I guarantee you the next 30 days
are going to pass whether you like it or not, so why not think about something you have always wanted to try and give it a shot! For the next 30 days.

好もうと好むまいと、30日は過ぎていきます。それなら、ずっとやりたいと胸に抱いていたことに思いを巡らせたら、試しにやってみましょう。次の30日間で。

覚えておきたい英語表現

whether you like it or not: 好もうと好むまいと

give it a shot: 試しにやってみる、挑戦してみる

あなたにお勧めの動画を使った英語学習の記事

TEDの英語プレゼンでリスニング記事一覧

 - リスニング