Upgrade Our English

英語を学ぶ全ての人を応援する学習情報サイト

*

ウォーキング・デッド シーズン2(最後の銃弾)のあらすじと使える英語表現

      2015/12/04

ウォーキング・デッド シーズン2(最後の銃弾)のあらすじと使える英語表現

海外ドラマは楽しみながら英語を学ぶのに格好の素材。面白い作品だと勉強が止まらなくなります。できれば英語字幕で見たほうがいいです。「最後の銃弾」に出てきた表現を紹介します。記事を読んでからドラマをみれば自然な英語力が身につきます。

Sponsored Link

この記事は、『ウォーキング・デッド シーズン2(命の代償)のあらすじと使える英語表現』の続きです。
未読の人は、先に読んでおくことをお勧めします。

この記事は以下の構成になっています。

  • ウォーキング・デッド シーズン2(最後の銃弾)あらすじ
  • ドラマに出てきた覚えておきたい英語表現

(あらすじここから)

シェーンとオーティスはなかなか農場に戻ってきません。

このままではカールの命が危ないと判断したハーシェルは、リックとローリにすぐに手術をするかどうかの判断を迫ります。

そんな中、シェーンのみが無事に帰還し、必要な薬と医療器具を手にしたハーシェルは無事、カールの手術に成功するのでした。

(あらすじここまで)

というのが今回のウォーキング・デッドのあらすじです。
詳細はHulu等の動画配信サービスやDVDで確認してください。

ドラマに出てきた覚えておきたい英語表現 | ウォーキング・デッド(最後の銃弾)

His pressure is bottoming. : 彼の血圧が落ち始めている。

※ pressure = 血圧
※ bottom = 落ちる

Just let me catch the breath. : ちょっと一息つかせてくれ。

※ catch the breath = 一息つく

Trying not to puke. : 吐かないようにしているの。

※ puke = 吐く、もどす

This couldn’t go untreated much longer. : これ以上治療しないでいるわけにはいかなかったわ。

※ untreated = 治療されていない

Why do you sneak up on people so much? : 何でそんな風にみんなにこっそり忍び寄ってくるんだ?

※ sneak up on = こっそり忍び寄る

It just planted itself there and looked Carl right in the eye. : そいつは自分の身をそこに置いてカールの目をじっくり見たんだ。

※ plant = (しっかりと)置く
※ look person right in the eye = (人)をじっくり見る、正視する

He’s still losing blood faster than we can replace it. : 彼は我々が入れ替えるのよりも早く血を失っている。

※ replace = 入れ替える

They kept blocking us at every turn. : あいつらはいたる所で俺達の邪魔をし続けた。

※ at every turn = いたる所で

He seems to have stabilized. : 彼は安定したようだ。

※ stabilize = 安定する

合計9個の表現をピックアップして紹介しました。

紹介した英語表現の日本語は私訳です。

ウォーキング・デッドは、2週間のトライアル期間であればHuluで無料で見られます。
今回紹介したのはシーズン2の第3話です。以前の話を観ていない方はそちらから観るようにして下さい。

英語に自信の無い方は日本語字幕の後に、英語字幕で観ると勉強しやすいです。
Huluでは日本語字幕、英語字幕で作品を見ることができます。

Hulu

※ 紹介している作品は、2015年12月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください。

あなたにお勧めの英語学習の記事

 - ドラマ